この冬、PlayStation®Vita限定Sir Eatsalotが日本で発売開始


−お知らせ−


2017年9月12日 香港

インタラクティブ・エンターティメントのインディーデベローパーおよび販売会社のEastasiasoft Limitedは、デジタル&パッケージ版ラインナップに新たに加わる、PlayStation®Vita限定版の発売をお知らせします。Sir Eatsalotは、現在ドイツを拠点とするスタジオ、Behind the Stoneが開発中の2Dアドベンチャー・プラットフォームゲームです。Sir Eatsalotはこの冬発売されます。

プレイヤーは巨体を持つ正義の騎士、Sir Eatsalotをプレイします。様々なユニークでカラフルなレベルをクリアして、グルッティングトン王国に腐ったレモネードで毒を盛った、邪悪な魔女ヒステリカを止めなくてはなりません。Sir Eatsalotは、タッチスクリーンおよびジャイロセンサー対応を始めとし、PS Vitaハードウェアの利点を最大限に活用しています。プレイヤーは、愉快なキャラクターと共に、詳細なレベル設計と、手描きの美麗グラフィックによるカートゥーン調の世界で繰り広げられる、コミカルな旅を楽しむことができます。

Sir Eatsalotは日本語でプレイすることができます。2017年9月に開催される東京ゲームショーのブース9-B19において、プレイヤーは実際にゲームをお試しすることができます。

Sir Eatsalotは、PlayStation®Storeでのデジタル版リリースに加えて、オンラインショップPlay-Asia.comにおいて限定パッケージ版が販売されます。Sir Eatsalot限定版には、ゲーム本編、マニュアル、サウンドトラックCD、アートブック、コレクターズボックスおよびシリアルナンバー付き証明書が含まれます。詳細は後日発表されます。

Sir Eatsalot screenshots

Sir Eatsalotについて詳細は、 ゲームの公式ウェブサイトおよびプレスキットをご覧ください。


■『Sir Eatsalot』について

Sir Eatsalotは、、レベルクリアに焦点を置いた、2Dアドベンチャー・プラットフォームゲームであり、PlayStation®Vita限定版で発売されます。

プレイヤーは太った正義の騎士、サー・イートアロットをプレイします。様々なユニークでカラフルなレベルをクリアして、グルッティングトン王国に腐ったレモネードで毒を盛った、邪悪な魔女ヒステリカを止めなくてはなりません。

旅を通じてプレーヤーは数多くの個性的なキャラクター達と出会い、ヒステリアの子分たちの支配の下で苦しむ人々を助けます。パズルは、タッチスクリーンやジャイロセンサーなど、PS Vitaのユニークなハードウェア機能を活用しており、ドキドキハラハラの連続です。ただし、どんなヒーローでも時々おやつは必要です!途中で周囲を調べてドーナツをいくつか食べるようにしましょう!

特徴
  • PlayStation®Vitaのハードウェア機能を生かした、様々なインタラクションによる変化に富んだゲームプレイ
  • 愉快なキャラクターと共に、カートゥーン調の世界で展開される、コミカルな旅
  • 美しい手描きのグラフィックと引き込まれるほど詳細なレベル設計を堪能しよう
  • プラチナトロフィー対応
  • 日本語、英語、繁体中国語、韓国語、ドイツ語でプレイ可能

■eastasiasoftについて

eastasiasoft Limitedは、香港を拠点とし、ビデオゲームと関連メディアに特化したインタラクティブ・エンターティメントの独立系開発・発売会社 です。2007年の創設以来、eastasiasoftは、Rainbow Skies、Rainbow Moon、Lost Sea、Söldner-Xフランチャイズなどのタイトルを製作、販売してきました。

■Behind the Stone社について

ドイツ、ハンブルグを拠点とするインディー・スタジオは、子供の頃からビデオゲームに慣れ親しんできた、Slawa DeislingとMonika Riderを中心として活動しています。スタジオのモットーは人々がプレイできるだけでなく体験できるゲームを作る、というものです。Behind the Stoneは多大なる情熱と細部へのこだわりを持ってゲームを制作しています。Sir EatsalotはBehind the Stoneの初の商業リリース作品です。

メディアのお問い合わせについては、This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.またはTwitterアカウントの@eastasiasoftからEastasiasoftの広報にご連絡ください。


###

Go to top